打合せによって自社の目的と要望を実現できるかを確認する

Web制作会社を選ぶ前に準備することと選ぶポイント

Webページを作成するために制作会社を選ばなくてはならないとき、どのような基準で選びますか。
事前に準備しておくべきポイントを紹介します。

まず、Webページを作成する目的を決めなくてはなりません。
制作会社にWebページの作成を依頼する理由を明確にする必要があります。
例えばWebページの閲覧数を増やしてリピーターを増やしたい、というような目的です。

制作会社と打ち合わせする前に、予算や納期をざっくりとした形でもよいので伝えます。
打ち合わせの際に予算を伝えて、金額や納期のミスマッチを防ぐために必要です。
打ち合わせ時に、金額面で折り合いがつかない状況が判明するのは、お互いにデメリットとなります。

準備が終わったら、制作会社を選びましょう。
制作会社を選ぶポイントは得意分野がどの分野なのか、自社の分野と合っているのか調べます。
制作会社のページに、得意分野がアピールされており、自社とマッチしているのかは重要なポイントです。

Web制作会社と打ち合わせ後に決めるポイント

Web制作会社に対し事前に目的や予算や納期を伝えて、打ち合わせすることになりました。 打ち合わせをするなかで、自社が求める目的に対応できる制作会社なのか見極めなくてはなりません。 制作会社のホームページには、得意とする分野や制作実績、強みが掲載されているか事前にチェックします。 制作会社が得意とする分野が、自社とマッチするのか確かめましょう。 打ち合わせの段階で確認するポイントは、さまざまな要望を伝えて反応を伺うのも一つの手です。 細かい要望を伝えても応えられなければ、Webページ作成の目的が果たされません。 打ち合わせの段階で、細かい要望を伝えたとして制作会社がどれだけ応えられるのかをしっかりチェックしておきましょう。